伝統本舗 | 「工芸を通じて新たな価値を創造する」をコンセプトに、ギフト・贈り物に最適な日本の工芸品を集めたオンラインストア
 

内祝いの贈り物

内祝いは内輪でおめでたいことがあった時、お祝いをいただいた人にお返しの意味を込めて贈る意味合いがあります。贈っていただいたものの1/3から1/2程の予算が一般的です。また内祝いと一口に言っても、出産や結婚、新築内祝い等様々な場面があり、大体の相場は2,000~5,000円です。タオルや石鹸など沢山あって困らないものを贈る傾向が強いですが、その一方で同じものをもらい過ぎて使わずにお蔵入りになってしまうという方もいるのではないでしょうか。JPNTradでは「あまり予算はかけたく無いけれど、他の人と被って困らせたくもないし...。」といった考えをお持ちの方に最適な内祝のギフトをご紹介しております。

普段使いの仲間入り
淡いタッチで描かれた萩の染付が綺麗なマグカップです。程良い厚みと少し広がった飲み口が飲みやすく毎日使いたくなります。絵付けは職人さんが一つ一つ丁寧に描いているため優しい風合いを感じさせてくれます。北欧調のデザインですが、350年の歴史を持つれっきとした九谷焼の作品です。
九谷焼は九谷五彩と呼ばれる豪華絢爛で色鮮やかな配色が特徴的ですが、時代の変化と共に現代の生活に調和するデザインも多く取り入れられるようになりました。伝統を踏襲しながらも変化し続ける九谷焼の今に触れるマグで憩いの一時をお楽しみください。
マグカップ 萩 3,000円
生活に溶け込む。
愛知県瀬戸市で焼きあげられたペアマグカップです。「せともの」という言葉が広く一般に知られているように、瀬戸は1300年と言われる歴史と伝統を持つ陶磁器産業の街です。周辺を山々に囲まれた豊かな土地には良質な陶土等が含まれているため、手軽でありながらも質の高い焼物に仕上がっています。そして、このペアマグカップの特徴は何と言ってもその変化に富んだかたちにあります。おにぎり型のフォルムは一見使いにくいようにも見えますが、いざ使ってみると右手で持っても左手で持っても口当たり良く楽しめるのです。さらに、釉薬の垂れや焼きムラが生み出す温かみのある風合いがせわしない日常に安らぎを与えてくれます。
デュエット ペアマグカップ 1,800円
背中は預けた。
箸置きは毎日使う家庭が多くかさばるものでも無いので内祝の贈り物としてもおすすめです。この鶴の箸置きは赤色と緑色のペアセットですが、どちらにも金沢の本金箔がところどころにあしらわれており、愛くるしさの中にも上品さがあります。来客の際にはこの鶴の背中に箸を預ければ話のきっかけにもなり、使わない時は置いておくだけでインテリアになるので、贈り物として好評いただいております。
ペア折鶴箸置 金箔ちらし 2,500円
「オフシーズンですか?
ありませんよ。」
そうきたか。思わず声が漏れそうになるアイデアクラフトです。雪だるまのかたちをした楊枝入れは手となる部分に1本ずつ爪楊枝を入れることができ、ストックは胴体の中に隠せるようになっています。贈る相手が夫婦でしたら、毎日爪楊枝を1本ずつセットする新しい習慣がうまれることでしょう。「あなた、昨日爪楊枝忘れてたでしょ」なんていう何気ないコミュニケーションがそこにはあるのかもしません。
伊賀焼 楊枝だるま 1,800円

商品一覧

該当商品はありません

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

ページトップへ